スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

情緒不安定の状況報告 その2

さて、保育園での話し合いの結果、具体的な対処方法として何か結論が出た訳ではないが、自分と家庭の事情を伝えることができて、少し気持ちが楽になった。

そして、今後タレゾウとどう接していくか、自分のこの不安定な内面とどう向き合っていくか。。。


とにかく感情で怒鳴るのだけは止めたい。
自分自身、父親に怒鳴られたり般若のような形相で威嚇されたりして育った。
だから、これがその後の人格形成にどう影響するか、よく分かっている。


実は園での話し合いの10日位前に、自分の中で何かがあふれかえってしまって、夜、タレゾウを抱きしめて号泣した。

「助けて!助けて!」

と叫んで号泣した。

その間ずっと、タレゾウはおいらの背中をトントンしてくれていた。
普段、タレゾウが泣いた時に、おいらがタレゾウを抱きしめてやっていることだ。


やさしかった・・・。
あったかかった・・・。


おいらがタレゾウを抱きしめていたはずなのに、逆にタレゾウに抱きしめてもらっていたようだ。


あれからおいらは少し、ほんの少しだけ、怒鳴らなくなったように思う。

だからといって、タレゾウもすぐに不安定が直るかというとそんな劇的な展開はない。
タレゾウが元気に、のびのび生きていけるように、具体的にどうするか考えなければならない。

心がけたいのは、

  • イライラしない。
  • 甘えさせてあげる。
  • タレゾウの話をちゃんと聞く。
  • タレゾウと話すときは笑顔でゆっくり話す。


  • といったことなのだが・・・。


    イライラしなければ、ほかの事は今まで普通にやってきたことだ。

    イライラする・・・。

    これを何とかしなければ。

    そして、保育園でタレゾウの問題行動がピークになったのは夏終わり頃。
    おいらのつわりがひどくて、旦那がタレゾウを朝の保育園へ送るようになってから2ヶ月程過ぎた頃だ。

    朝・・・。

    1日のうちで、一番タレゾウが荒れている時間帯かもしれない。
    これに関しては、旦那と二人で取り組まないといけない。

    旦那・・・。

    おいらがイライラする根本原因・・・。
    本当はここを一番解決しないといけないのだが。

    長くなりそうなので続きはまた後日。

    ■□■ よろしければポチポチをm(__)m ■□■
     
     にほんブログ村 子育てブログへ


    タレゾウとのこと | 【2006-10-07(Sat) 16:25:29】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]
    コメント
    難しいですよね。
    自分を変えることも大変だし
    環境を変えることも大変。
    旦那さんに変わってもらうことも大変。

    でも、お母さんっていてくれるだけで良い存在
    ってことを忘れないでください。
    長い時間が経てば、そんな大変なときがあったな・・・と思えるのでは?

    上手に言えなくてごめんなさい。
    2006-10-10 火  22:09:02 |  URL | はるしゅん #CFWbI6mM [編集]
    >上手に言えなくてごめんなさい。

    とんでもないです!
    こんな暗い話題にコメントくださって嬉しいです。

    これから育児していけば、いろんな問題出てきますよね。
    今はその一つだと思って、自分なりに精一杯取り組んでいこうと思ってます。

    もちろん、辛いだけの毎日じゃないですよ。
    楽しいこともたくさんあるし、なにより、タレゾウが大好きですから!

    これからも頑張りますね!
    2006-10-11 水  00:19:05 |  URL | ぷにゅっ #S0tUFH4k [編集]
    私も子供に「いい子、いい子」してもらった
    記憶があります。
    (子供はもう憶えてないだろうな。。。)
    「抱きしめてるのに抱きしめられてる」っていう感じはよくわかります☆
    よく、母親の愛は「海より深い」って言うけど
    強い愛情を持っているのは子供の方のような気がする。親はその愛に必死に応えようとしているだけのような。。。
    ただし、子供の持ってる愛情には生きるための本能とか、DNAとかもからんでくるんでしょけどね^^;
    「育児は育自。」「子供が2歳なら親も2歳」
    って、本当ですよね~~~(=~=;☆

    2006-10-12 木  00:03:37 |  URL | mika #- [編集]
    子供の愛情ってすごいよね。
    それが本能でも、あの無条件の親への信頼・愛着は大人には真似できない。
    でも、タレゾウもたくさん無理してると思うから、それを考えると辛くなるなぁ。
    あ、タレゾウはもう3歳半だよん。
    2006-10-13 金  22:53:05 |  URL | ぷにゅっ #S0tUFH4k [編集]
    育児の経験がいまだに無い私ですが。
    読んで泣きそうになりました。

    母は偉大だ!本当に感じます。
    タレゾウ君もママも偉いです。
    私も元気を貰いました!
    タレゾウ君に負けないように成長していきたいです!
    2006-10-16 月  12:37:19 |  URL | あゆみ #- [編集]
    なんだか恥ずかしいです。
    全然偉くなんかないですよ(^_^;)。
    イライラして、怒って、自己嫌悪で、いい感じで1日過ごせたり、そういうことの繰り返しで、自分は成長してないなぁ、と思うことばかりです。
    でも、それでも毎日育児していかなければなりませんから、そうやって強くなっていくのでしょうか。。。
    2006-10-19 木  20:04:52 |  URL | ぷにゅっ #S0tUFH4k [編集]
    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Copyright © 明日見る虹 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
    skin:*cuteblog*   
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。