スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

保育園にて・・・

愚痴っぽい内容です。
スルーしてくれちゃってもOKざんす。


よだれづわり ですっかり弱っているおいら。
朝はもっぱら旦那がタレゾウを保育園に送っていく。

先日、旦那が、園の担任からこんなことを言われたそうだ。

「お母さんが産休に入ったら特例保育はできない決まりになっています。
なので、産休中は9:00~16:30の保育時間に短縮してください。」


「特例保育」というのは、基本保育時間(9:00~16:30)外での保育をいい、タレゾウの保育園の場合、
朝7:30~8:30
夕16:30~18:00
をいう。

そして、
夜18:00~19:00
が「延長保育」で、別途料金がかかるシステムになっている。

毎年年度初めに「保育時間申請書」を提出する。
おいらの場合はもともとは8:30~19:00で申請していたのだが、体調不良で旦那が送るようになってからは、毎週ごとに朝の特例保育を申請していたのだ。


さて、今回のこのお話。

非常に困ります。

よだれづわりって、「動く」ことと「しゃべる」ことが一番辛いんですよ。
で、これを無理にやるとどうなるか・・・。

唾液は牛のように出まくって、お腹に空気がたまって、挙句の果ては吐いてしまうのです。

自分の唾が飲み込めないっていうことが、どれだけ辛いことなのか・・・。
普通の生活はまず送れません。

おいらがタレゾウを園に送るということは、この「動く」と「しゃべる」をいっぺんにやらなきゃならんわけで、毎日そんなことをしてると心身がもたないから、旦那が送っているのです。

旦那は遅くても8時過ぎの電車に乗らないと会社を遅刻してしまうので、どうやっても朝の特例をお願いするしかない。
それを、担任は、産休に入ったら「朝の特例止めてください」と言っている。。。

おいらがよだれづわりなのも、そのせいで精神的に参っていることも、担任は知っています。
にもかかわらず「決まりだから」ママが送ってください、だそうだ。


・・・愕然。


「産休に入れば母親は働かずに家にいるわけだから保育時間は短くしてね」
ということなんでしょうが。

そもそも、その時点でおいらは疑問を感じてしまう。

ただ休んでるんじゃないんですよ。
出産のために 休んでるんですよ。
「出産の前後で母体が無理をしてはいけないから、この期間は働いてはいけません」っていうのが産休の意味なんですよ。

そこを、この保育園は(ってゆーか担任は?)どれだけ分かってるのかなー・・・と。


朝おいらが送るのはかなり無理な話なので、連絡ノートに再度自分の状況と「なぜ“産休だから”特例が認められないのか理由を聞かせてほしい」と書いた。

そしたら今度は

「認められないわけではなくて、タレちゃんの様子を見ていて、ママと一緒にいられるいい機会だと思ったので」

と書かれていた。
なら、旦那に最初に話した時にそう言えばいい。
言っていることが違う。

しかも、おいらがノートに書いたのと同じ日に、旦那が事情を説明して朝は特例で預けさせて欲しいと担任にお願いしたのだが、そのときは

「産休に入った皆さんにお願いしていることなので、無理な場合はその都度理由を添えて連絡ノートに記入してください」

と言ってきたらしい。
タレゾウのことなんて一言も触れてない。
「決まりだから」が前面に出てる。

“その都度”=つまり“毎日”ノートに書いてくれ、ということだ。

・・・嫌がらせですか?

あったま痛くなってきました。


まぁ、毎日「明日も体調が悪いので朝の特例お願いします」と書け、というなら書きますけどね。
そういうやり方で、園と保護者との信頼関係って成り立つんですか?

この保育園に転園して以来、疑問に感じる対応が多いのです。
それでもいい関係を作りたいと思って前向きにやってきたつもりですが。。。


医者にすら理解してもらえないよだれづわりの辛さを、ましてや妊婦でもない人に分かってもらおうとは思いませんが、辛いと訴えている人に対して気遣いって必要じゃないですか?
旦那が会社に間に合うようにするには特例で預けるしかないのに、そういう各家庭の事情を理解することって大事じゃないですか?

それを
「決まりだから守れないならその都度ノートに書きなさい」
っていうのは違うんじゃないかと思います。


憂鬱になる出来事でした。


■□■ 元気付けにパーッとポチポチをm(__)m ■□■
 
 にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト
日々徒然 | 【2006-10-30(Mon) 15:18:16】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

窒息しますヽ(;´Д`)ノ

やばい・・・。
体重増加のリミットまであと 0.8キロ と迫ってきた・・・。
まだ予定日まで8週間あるというのに・・・。( ̄◇ ̄;)


只今、
=======================================================
 週数:31w5d(8ヶ月)
 体重:-0.8キロ
 体調:泡唾液と痰。恥骨痛。股関節痛。張り裂けそうな腹
 赤さん:しゃっくりを頻繁にします。
     おいらのわき腹を刺激します( ̄◇ ̄;)。
=======================================================


さて、足の爪が切れません!

無理やり体を前に倒して必死に手を伸ばすのですが、は、腹が苦しい。
窒息寸前です。
もともとBMI値が高い肥満女だからでしょうか・・・!

皆さんどうやって切っているのですか?

あ!

「旦那に切ってもらってます~

なんてラブリーなことになってるんでしょうか?!


そして、妊娠性鼻炎 が復活して、ここ1ヶ月くらい3時間おきに目が覚めます。

やっぱり鼻が完全に詰まって窒息寸前で

ブハァアアアア~~~ッッッ!!!

っとなって目覚めます。
死ぬかと思いますヽ(;´Д`)ノ。

で、一度目が覚めると、今度は

旦那のイビキ

がうるさくて眠れなくなってしまうのです( ̄◇ ̄;)。

あんまり辛いしイライラするんで、 耳栓 を100均で購入しました。

いやぁ~、最近の(って買ったの初めてだけど)耳栓ってよくできてますね~。
指でふさいだ時みたいにゴ~~~ッッていう音がしないし、でもイビキはほとんど聞こえない。
それでいて目覚まし時計の音は聞こえる。

こんなに快適ならもっと早くに使うんだった。
(おいらはかつて旦那のイビキのせいで 不眠症 になったことがある。)

ちなみに よだれづわり は全く治まる気配なしですね。
もう諦めてるけど。
しかも鼻炎が重なるとよだれの量も増えるんだわさ。

タレゾウのときは花粉症と重なって臨月は点鼻薬オンパレードで、それでも口から喉が不快でたまらず、ひたすらせんべいだのピーナツだのを食べまくり、どんどん太ってしまった。

今回もそうなりそうだなぁ。
は~~~。


でも、なんだかんだでなんとか妊娠8ヶ月も無事に終わりそうです。
すでに張り裂けそうな腹が心配ですが、このまま無事に予定月まで過ごしたいのだ。

がんばるじょーーー!!


☆☆☆ 励ましにポチポチッと願います ☆☆☆
 
 にほんブログ村 子育てブログへ


二人目妊娠後期 | 【2006-10-30(Mon) 00:24:32】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

半分こ!

平日の朝は、おいらと旦那は食パンを、タレゾウはバタースティックを食べている。

で、金曜日、ふと見ると、食パンが1枚しか残っていなかった。

おいら 「パンが1枚しかないの・・・。」
旦那 「じゃあ俺昨日のご飯でいいよ。」

なんて話していると、タレゾウが
「じゃあタレちゃんのバタースティック、半分あげるよ!」
と。

でも結局旦那はごはん、おいらは残り1枚の食パンを食べることに。

で、パンを手に取ると、なんと カビ が・・・( ̄◇ ̄;)!

おいら 「ダメだ・・・。これじゃ食べれないや・・・。」

しょんぼりしていると、またもやタレゾウが、
「タレちゃんのバタースティック半分こしてあげるよ!」
と。

独占欲が強く、食べずに残すであろうおかずさえ、
「ちょーだい!」
と言うと
「ダメッ!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆」
と拒否するタレゾウなのに、今日は気前がいいな。

おいら 「じゃあ、タレちゃんの半分分けてもらおうかな。」

と言うと、タレゾウは張り切って袋からバタースティックを取り出した。

その間、おいらはトマト切ったり何なりしていたのだが。

タレ 「はい!ママどーぞ!(^o^)丿」
おいら 「ありがとう。タレちゃん(^^)。」

と、テーブルに置かれたバタースティックを見た。




・・・・・・




あれ?


おいらのパン

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


おいらの



タレゾウのパン

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


タレの


おいら 「タレちゃん、これ、半分こ なの?」
タレ 「うん!そう!(真顔)」


はははは。。。(^_^;)


タレゾウ、 「半分こ」 の意味分かってる????


でも、せっかくの ご好意 なので、何も言えない。。。

この日、おいらがえらく早く朝食を食べ終えたのは言うまでもない。

■□■ 「半分こってゆーのはねー」のポチポチをm(__)m ■□■
 
 にほんブログ村 子育てブログへ


タレゾウとのこと | 【2006-10-22(Sun) 22:50:22】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

30週妊婦健診

火曜日に、転院先の病院で健診を受けてきました。
ここを訪れるのは2回目ですが、いや~、何度見てもホテルのようですな。


健診時(10月17日時点)、
=====================================================
 週数:30w0d(8ヶ月)
 体重:-1.5キロ
 腹囲:90.0センチ
 子宮低長:29.0センチ
 体調:泡唾液と痰とのどの苦味。恥骨通と股関節通。
 赤さん:しゃっくりをするようになりました。
=====================================================


腹囲が前回より2.5センチ減ってるんですけど。
あれ?

赤さんは元気もりもり。
推定体重は 1710グラム になり、前回健診時より400グラム増えました。
このままいくと次回は2キロ超えてそうです。

8ヶ月になるとどんどんでかくなりますね。
おいらの胃の圧迫加減で実感できます(^_^;)。

さて、転院できたことで、無痛分娩への道にかなり近づいたことになるのですが・・・。
今回検診して、この病院、ちと 不満 があります。


まず・・・

待たせずぎっっ!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

10時 に受付したんですよ、えぇ。
初診だったんで、その時に11:30の予約枠に入れてもらったんですよ、えぇ。

で、会計終わったの何時だと思います?







午後2時40分・・・。





なんじゃそりゃ?!

4時間半もかかってるじゃん!

今までの産婦人科もよく待ったけど、それでも2時間くらいだったよ。
これじゃ予約の意味が全然ないじゃん!!


次に・・・

料金高すぎっっ!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

今回の御代・・・






19,230円・・・。





なんじゃそりゃ?!

だいたい検査が多すぎる。

おりもの検査は、まぁよしとしよう。
しかし、

心電図???
胸部レントゲン???

はっきり言って 要りません!!

しかも、子宮癌検診を昨年暮れに受けて問題なかったと言っているのに、
「検査結果を持ってきていただかないと、再度当院で受けていただきます」
だってさっっ!

ケッッ!

あ、ちょっとたちの悪い人になってしまいました。
すいません。


更には・・・

エコーを4週に1度しかやってくれない(ーー;)

今までの産婦人科では毎健診ごとにエコーやってくれましたよ。

ふん! ケチッッ!


と、いろいろと不満を書き並べてしまいました。

ここでの価値はやはり無痛分娩できることくらいのようですね。
しかも36週時に入院準備代として 50万円 を収めなきゃならないし。

医師やスタッフさんの対応は丁寧でいいんですけどね・・・。

なかなかすべてに満足できる病院ってないものです。
ふ~~~。


そうそう!

待っている間に『プレモ』を読んでいたのですが、そこに、
“納豆や豆腐の食べすぎはNG”
らしき記事が載ってました。

なにやら大豆イソフラボンには女性ホルモンに似た成分が入っているそうで、妊婦の食べすぎは避けるべきだそうな。
納豆なら、1日半分までだって!

おいら全然知らなかった。。。

納豆好きでよく食べてるんだけど。。。
ってことは豆乳もよくないのかな。。。

もう妊娠後期に入ったのに今まで知らずにきてしまいました。
アセッアセッ( ̄Д ̄;;


☆☆☆ 励ましにポチポチッと願います ☆☆☆
 
 にほんブログ村 子育てブログへ



二人目妊娠後期 | 【2006-10-20(Fri) 15:35:15】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

ついに・・・

ついにできてしまった。

妊娠線。

そう。つまり、肉割れ( ̄◇ ̄;)!

只今、
==================================================
 週数:29w6d(8ヶ月)
 体重:-1.5キロ
 体調:泡唾液と痰と喉の苦味。胃はパンパン。
==================================================


タレゾウの時にはできなかったんだけどなぁ。。。

今回はタレゾウと一緒にお風呂なので、スキンケアも毎日できてないからね。
あー、参りました。

さて、8ヶ月に入っていよいよ妊娠後期!
現在のおいらの状況は・・・。


1.妊娠線ができました。


2.すっかりデベソになりました

いや~、ゴマが取りやすいのなんのって!
はははは。

タレゾウは
「ママ、おへそ出てきた?♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆」
となぜかすごく楽しそうに言っております。


3.こんなことが苦しくてたまらない

  • 足の爪を切る

  • 靴下を履く

  • 仰向けで寝る

窒息しそうだし・・・。


4.鼻炎が再開

タレゾウから風邪をうつされたのをきっかけに再発!

これは よだれづわり のおいらにとってはすごーーく厄介でして。。。
鼻が詰まるから口を開けたいのに、口を開けると
唾液がタラ~~( ̄◇ ̄;)

あー不愉快!!

仕方なく点鼻薬使いまくり。
それでも夜中は3時間おきに苦しくなって目が覚める。

はーーーヽ(;´Д`)ノ。


5.唇が荒れ放題

これもよだれづわりのせいでしょうか。
しょっちゅう唾を吐き出すので、唇が刺激されているようです。


6.恥骨痛と股関節痛

特に朝、目覚めて起き上がろうとした瞬間に恥骨が ズキーーーン!! ときます。


7.抜け毛全開

妊娠中期からずっとです。
確かタレゾウのときは産んでから半年がひどかった。

このまま続いたら 禿げるぞ、 おいら。


8.味がよく分からない

長きに渡る唾と痰とで舌がおかしくなってるのか。。。
たまにピリピリしびれてる時もあるし、ここんとこ苦味を感じたり。

味覚障害になっちまったのか・・・?


・・・なんか、ろくなことになってないなぁ。。。
なんか他にないかな。

え~~~っと、え~~~っと・・・。


あ!

便秘が少しだけましになりました!

以前は4~5日でなくて、出そうとしても硬くて出てこなかったんですが、最近は3日に1回は出るようになりました。
それも、頑張ってキバれば ニョ~~~っ と出てくれるようになりました。

あ、汚いですね。
ごめんなさい(~o~)。


心配なのは、恥骨痛がこれ以上ひどくならないか。。。
ズレがひどいと経膣分娩できなくなることがあるらしい。

何としても無痛分娩で産みたいおいらにとって、死活問題!

予定日まであと2ヶ月10日。

どうか無事に過ごせますように・・・。


☆☆☆ 励ましにポチポチッと願います ☆☆☆
 
 にほんブログ村 子育てブログへ


二人目妊娠後期 | 【2006-10-16(Mon) 21:32:07】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

さしすせそ

先日、タレゾウとパパと3人でドライブに行きました。
その車中、タレゾウがガストを見つけました。

タレ 「あ!ガシュトだっっ!」

おいら 「あー、そうだね。ガストがあったね。」

タレ 「うん!タレちゃんの知ってるガシュトだったよ!」

おいら 「ガストね。」

タレ 「そうっっ!ガシュト!」


おいら 「(^_^;) ガ・・ト」

タレ 「ガ・シュ・ト!」



・・・・・・




おいら 「・・・ス!」


タレ 「シュ!」(真剣!)


かわいい~~~(〃∇〃)。


タレゾウはまだ「さしすせそ」がうまく発音できません。
本人は「ス」って言ってるつもりだから余計にかわいい。

いつまで「シュ!」って言うのかなー。
楽しみ(~o~)。

■□■ ガシュト万歳!のポチポチをm(__)m ■□■
 
 にほんブログ村 子育てブログへ


タレゾウ語録 | 【2006-10-11(Wed) 20:23:50】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]

4Dエコー

行ってまいりました、4Dエコー!

只今、
==========================================================
 週数:29w0d(8ヶ月)
 体重:-1.5キロ
 体調:泡唾液と痰。唇にヘルペスができてしまった( ̄◇ ̄;)
==========================================================


ご家族もどうぞってことだったんで、タレゾウと実母を連れて行きました。

母は初めに誘った時は、
「行かない、そんなの。みたって分からないもん。」
と面倒臭そうにしてましたが、おいらがあっさり引いたもんだから、
「じゃあやっぱり行こうかしら・・・。」
ってなことになりました。
(あまのじゃく(^_^;)。)

まぁ、おいらとしては、別に母ちゃんに赤さんの超音波映像を見せたかった訳ではなく。

4Dって、初めて見るとちょっと恐いってゆーか・・・。
タレゾウがみたらきっと恐がって泣くかもと思い、母ちゃんにはタレゾウの あやし係として 付き添ってもらいたかっただけなのだ。

うほ~~~っほっほっほっ!!


案の定、タレゾウは初めは
「あ、赤ちゃん映った!」
と珍しそうにしていたが、顔のアップが映ると
「恐い・・・。
とよそ見(^_^;)。

母ちゃんがいなかったら恐らく 号泣 でしょう。


今日は赤さんが胎盤に顔をピッタリくっつけていたそうで、隙間がないと4Dって映りにくいんだそうな。
で、それでも先生が精一杯頑張って撮ってくれた写真をUPします(^^)。


4D



う~~~ん。。。
どっち似なのか、全然分からん。

そういえば、タレゾウも新生児の頃はおいらにも旦那にも似てなかったなぁ。

ビデオももらったので、休みの日にゆっくり見てみよう。


母ちゃんは、
「カラーで、ああやって説明されるとよく分かるわ。」
とちょっと満足げ。

実は母ちゃん、いつもの白黒写真を見せても、どれが顔でどれが体かチンプンカンプンだったのだ。

いやぁ、そうですか!
お気に召していただけましたか!
おいらもお誘いした甲斐があったってもんざんす


タレゾウにも感想を聞いてみた。

「うんとね・・・。カワイかった!
・・・あ!違った。
えっと、かっこよく映ってた!
でもちょっと恐かった!(はにかみ風)」



女の子だと言ってあるのに、なぜ

カワイイ → かっこいい

に言い替えたのかいまいち不明だが、 まぁいいか。

帰りにミスドでドーナツ食べて、タレゾウはゴキゲンでした(^^)。

出産で入院したら、5日間ママと会えない&退院したと思ったら赤ちゃん連れて複雑な心境になると思うので、今のうちにタレゾウと楽しんでおかなくっちゃ。


☆☆☆ 励ましにポチポチッと願います ☆☆☆
 
 にほんブログ村 子育てブログへ



二人目妊娠後期 | 【2006-10-10(Tue) 23:48:25】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

情緒不安定の状況報告 その2

さて、保育園での話し合いの結果、具体的な対処方法として何か結論が出た訳ではないが、自分と家庭の事情を伝えることができて、少し気持ちが楽になった。

そして、今後タレゾウとどう接していくか、自分のこの不安定な内面とどう向き合っていくか。。。


とにかく感情で怒鳴るのだけは止めたい。
自分自身、父親に怒鳴られたり般若のような形相で威嚇されたりして育った。
だから、これがその後の人格形成にどう影響するか、よく分かっている。


実は園での話し合いの10日位前に、自分の中で何かがあふれかえってしまって、夜、タレゾウを抱きしめて号泣した。

「助けて!助けて!」

と叫んで号泣した。

その間ずっと、タレゾウはおいらの背中をトントンしてくれていた。
普段、タレゾウが泣いた時に、おいらがタレゾウを抱きしめてやっていることだ。


やさしかった・・・。
あったかかった・・・。


おいらがタレゾウを抱きしめていたはずなのに、逆にタレゾウに抱きしめてもらっていたようだ。


あれからおいらは少し、ほんの少しだけ、怒鳴らなくなったように思う。

だからといって、タレゾウもすぐに不安定が直るかというとそんな劇的な展開はない。
タレゾウが元気に、のびのび生きていけるように、具体的にどうするか考えなければならない。

心がけたいのは、

  • イライラしない。
  • 甘えさせてあげる。
  • タレゾウの話をちゃんと聞く。
  • タレゾウと話すときは笑顔でゆっくり話す。


  • といったことなのだが・・・。


    イライラしなければ、ほかの事は今まで普通にやってきたことだ。

    イライラする・・・。

    これを何とかしなければ。

    そして、保育園でタレゾウの問題行動がピークになったのは夏終わり頃。
    おいらのつわりがひどくて、旦那がタレゾウを朝の保育園へ送るようになってから2ヶ月程過ぎた頃だ。

    朝・・・。

    1日のうちで、一番タレゾウが荒れている時間帯かもしれない。
    これに関しては、旦那と二人で取り組まないといけない。

    旦那・・・。

    おいらがイライラする根本原因・・・。
    本当はここを一番解決しないといけないのだが。

    長くなりそうなので続きはまた後日。

    ■□■ よろしければポチポチをm(__)m ■□■
     
     にほんブログ村 子育てブログへ


    タレゾウとのこと | 【2006-10-07(Sat) 16:25:29】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

    正夢(28週妊婦健診)

    どもども。
    胃がケプケプしているぷにゅっです(^_^;)。

    火曜日で、ついに 妊娠8ヶ月 に入りました!

    そして昨日は28週の妊婦健診に行ってきましたが、なんと、 先日の夢 が 正夢 になりました!


    只今(10月4日時点)、
    ========================================
     週数:28W1d(8ヶ月)
     体重:-1.9キロ
     腹囲:92センチ
     子宮低長:29センチ
     体調:唾液いっぱい。胃液もいっぱい。
     赤さん:ブルン!グニュン!ボコ!
    ========================================

    今日は意を決して受付時に
    「転院するので今回これ使いたいんですけど。」
    と、後期血液検査と○高の超音波検査の無料券を渡しました。

    なんせ、前回の健診で ひるんで しまいましたからね。。。

    そしたら何のことは無い。
    「あ、そうですか。」
    で、トントンと話が進んじゃいました。

    あー、心配して損した。。。

    そして、健診は今月から常勤になった新しい先生。
    声が小さいのが難点( 隣の部屋 の看護士の声にかき消されちゃうほど )でしたが、話しやすい先生でした。

    先生 「え~と・・・ここが顔ですね。で、こっちが体です。」

    心臓の動きを確認してから、すかさず

    おいら 「前回、逆子って言われたんですけど、どうですか?」
    先生 「あ、そう!今日はちゃんと頭が下にありますよ。」


    うぉおおお~~~!
    やったぁあああ!
    やっぱり正夢だったんだ(~o~)。


    これで帝王切開&高額分娩費の恐怖からひとまず脱却!!

    先生はそれからお腹の断面とか足とか見せてくれて、サイズを測ったりいろいろ無言でやっている。

    そして突然、


    「あ!!ボケちゃったっっ!!!」


    と。

    えっっ??
    な、何が????

    先生 「ゴメン・・・。写真の顔がちょっとボケちゃった・・・。」

    あぁ・・・。
    そうですか・・・。

    ちゃんと撮れよ いや、いいんですよ、少しくらい(^_^;)。

    気を取り直して、

    おいら 「性別は分かりますか?」

    以前、「何となく女の子っぽい」と言われたのがまだ20週の時だったので、もう一回聞いてみた。

    先生 「そうですね・・・どうやらついてないみたいです(^^)。」

    と、赤さんのお股の方を映して、

    先生 「睾丸も見当たらないし、ここに白い筋があるでしょ。」

    どうやら割れ目さんの様子。

    先生 「恐らく女の子ですね。あ、でも、 僕が撮ってる 超音波ですから、まぁ、はっきり言えませんけどね(^_^;)。」

    そうですね いや、そんなことありませんよ(^_^;)。

    先生 「体重は1300グラムですね。一週間ほど大きめですね。」

    やっぱりな・・・。
    苦しいはずだよ・・・。

    赤ちゃんが大きめに育ってるってことは、母親はもっと運動した方がいいのか聞いてみたが、関係ないそうだ。
    おいらは例のよだれづわりで運動どころか歩くのも辛いのでちょっと気になったのだが、とりあえず安心。

    ボケちゃった お顔と体の写真と、女の子の証拠写真を頂いて、健診終了。


    とにかく逆子が治ったので一安心。
    来週、血液検査の結果と紹介状をもらって、晴れて転院ですっっ!


    さぁー!
    無痛分娩、張り切っていくぞぉおお!!!


    ☆☆☆ 励ましにポチポチッと願います ☆☆☆
     
     にほんブログ村 子育てブログへ



    二人目妊娠後期 | 【2006-10-05(Thu) 23:44:42】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

    ブログ日本一!100万円プレゼント

    ブログ日本一!100万円プレゼント



    FC2ユーザーが日本一になったそうですね。
    おいらはまだユーザーになって3ヶ月だけど、確かにテンプレートも機能も豊富で使いやすいですね(^.^)。

    強いて言えば訪問履歴で「画像あり」「画像なし」を切り替えたり、どれかの履歴を削除したりすると、ページが最初に戻ってしまうのがウザったいのですが。。。

    ここを直していただけるとうれしいですね。

    ってなわけで、トラックバック先着2000名に500ポイントくれるそうですよ!
    急げ~~~!!!


    未分類 | 【2006-10-05(Thu) 01:05:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

    夢をみました

    逆子逆子・・・と心のどこかで気にしているのでしょうか?

    先日こんな夢を見ました。


    只今、
    ======================================
     週数:27W6D(7ヶ月)
     体重:-1.6キロ
     体調:痰と泡唾液と胃液の応酬・・・ケッッ
     赤さん:仕事中にブルンブルン!!
    ======================================


    おいらがお風呂に入ろうと裸になると、 お腹が透明 になっていて赤さんがそれはそれはよく見える。

    まだ7ヶ月なのに真っ黒の髪の毛。
    お顔のパーツもしっかりして、おいらのお腹の中で頭を上にして体育座りの体勢で丸まってる。


    かわい~~~


    と、突然、赤さんが、両手両足を広げておいらの子宮壁面をテケテケしだした。

    そう、まるでイモリのようにテケテケと。

    で、そのまま くるん! とひっくり返って、頭を下にしてスタンバーイ!!


    逆子が治ってしまった!!


    おぉおおおお~~~っっ!!


    目が覚めた後も、ひっくり返った時の グニュ~~~ッッ ていう胎動の感覚が残っていました。

    タレゾウのときもこの頃はまだ逆子で、当時は全然気にしてなかったのですが、今回は無痛分娩&お高い費用が絡んでますので、逆子が早く治らないかと、無意識に考えているようです。

    それでこんな夢を見たみたい。。。

    今週は健診の週なので、逆子が治ってないかちょっと期待したりして(^^)。


    ☆☆☆ 逆子治れ~のポチポチッを! ☆☆☆
     
     にほんブログ村 子育てブログへ


    二人目妊娠中期 | 【2006-10-02(Mon) 23:03:03】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

    情緒不安定の状況報告

    お久しぶりです。
    今日は、不定期更新の原因となっているおいらとタレゾウとの 情緒不安定生活 の報告をしたいと思います。

    とりあえず、第一弾って感じで。。。


    ちなみに、ここからの内容は、せっかくご訪問くださっている方々の気持ちを暗くさせてしまうと思います。
    この手の話題が苦手な方はご遠慮なくスルーしてくださいね。


    先月の中旬、保育園の担任の先生と話しました。
    先生いわく、


    • それまでできていたことが突然できなくなった。
    • そして、できないことに癇癪をおこしてしまう。
    • 急にお友達を大声で怒鳴ってしまう。
    • こちらが同じ目線で言い聞かせをしても、全然違う方を向いて上の空で聞いていない。


    これまでのタレゾウにはほとんど見受けられなかった態度だそうで。。。
    家ではどんな状況かお聞きしたい、とのことでした。

    他人事のような表現をすれば、

    あぁ、やっぱりな。
    そりゃそうだよな。


    って感じです。


    おいらは昨年の4月に今の地域に越してきました。
    仕事復帰して1年間やってみて、働きながらの育児が予想以上に大変で、実家の近くに住んだ方がいいと思ったからです。

    でも、いざ引っ越してきたら、その初日から
    「こんなはずじゃ・・・」
    と思うことだらけで、
    「越してこないほうがよかったかも・・・」
    というのが正直なところです。

    一番の「こんなはずじゃ・・・」は、 タレゾウが転園先の保育園に全く慣れなかった ことです。

    朝ママと別れるのを嫌がるなんてことは、それまでは無かったのに、毎朝泣かれ、しかも担任は忙しそうでフォローもなく、おかげで別れられなくて会社を遅刻・・・。
    そんなことが頻繁に起きました。

    新しい家にも慣れない様で、意味不明な癇癪を起こすことが毎日のように続きました。
    そんなタレゾウの姿をみて、実父は
    「もっとちゃんと躾けなさいよ!」
    とおいらを叱責。

    そういう毎日を相談したくても旦那は仕事が忙しくて帰ってもこない。
    (引越し当日も仕事だった。)

    で、おいらはストレス溜まりまくり。
    気が付けばタレゾウを怒鳴ることが多くなってました。

    やがて
    「ママ、怒ってない?」
    がタレゾウの口癖となってしまった。

    おいらは怒鳴るたんびに自己嫌悪で、タレゾウを寝かしつけてから自分が許せなくて泣くことが多くなりました。
    落ち込みがひどいとタレゾウの前でも泣いて、その後なにもする気がなくなって、タレゾウほったらかしでボーっとしてしまう。。。

    それでも旦那はほとんど家にいない。
    いないくせにおいらを追い詰めるようなことをいろいろやらかしてくれる。
    (この詳細についてはここでは触れません。)


    なんとかしなきゃ。。。


    ひとり悶々と悩んで、市の育児相談も受けて、それで気を持ち直そうとした矢先に 二人目の妊娠。
    これがまたマイナートラブルだらけで、精神的にも身体的にもすっかりノックアウト、心療内科に通うもさほど進展はなく、現在に至るのです。

    だから、今まで保育園からタレゾウのことを何も言われなかったことの方が不思議なくらいで。。。


    言い換えれば、きっとタレゾウは去年1年間、ほんとに保育園ではがんばって、気を遣って、いい子になって、家に帰ってくればママの顔色をうかがって、毎日毎日がんばりつづけてたんだろう、と。


    それを思うと涙が止まらなくて、担任の先生にも

    ストレスがたまって怒鳴ってしまう。
    主人ともうまくいっていないし、辛くて病院に通っている。


    と泣きながら話しました。


    すみません、長くなるので続きは後日。。。

    相当暗い内容ですね。
    はじめ書くのをためらったのですが、タレゾウとちゃんと向き合いたいので、記録として残すべきだと思いました。
    冒頭でも述べましたが、苦手な方はスルーしてくださっていいですからね。


    ■□■ でも、一応ポチッとお願いしたりして・・・(^_^;) ■□■
     
     にほんブログ村 子育てブログへ


    タレゾウとのこと | 【2006-10-01(Sun) 23:52:16】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

    Copyright © 明日見る虹 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
    skin:*cuteblog*   
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。